1.通訳者は、どのようなときに発信者受信者のあいだにはいりますか?








発信者と受信者が、同じ言語を持たない状況で、コミュニケーションを成立させるとき







2.
受信者聴覚障害者の場合、音声による発話通訳者は「何という」言語や「何という」言語にして伝えますか?









 

手話言語、文字言語







3.
音声情報文字による情報に変換して、聴覚障害者に伝達する方法を何といいますか?










要約筆記




もっと勉強したい人は下記のリンクへ

ブログ 要約筆記者になりたい

Ameba版 ブログ 一問一答!要約筆記者問題集へ





YouTube
から↓

病院に行く 自分が受診する 手話通訳

KOBATOKAN