一問一答クイズ! 要約筆記者になりたい

生活のすきま時間に、クイズを解くような感覚で重要語句を思い出してみませんか。

クイズで試験対策!


生活のすきま時間に!
クイズを解くような感覚で!
重要語句を思い出してみましょう!

隠れている答えは、マウスでドラッグすると色が反転して浮き上がります。

反復学習で、しっかりと記憶に定着。

問題は、素人のわたしが作っています。
間違っていたらごめんなさい。

なお、スマホからは答えを見ることができません。
パソコンでご覧ください。

タグ:要約筆記事業

1.2000年、手話通訳事業は社会福祉法の「何という事業」として法定化されましたか?


社会福祉事業

2.要約筆記事業はそのときどのような位置づけになりましたか?


手話通訳事業と同様の位置づけ


3.1981年の要約筆記者奉仕員養成事業の次に、1985年に開始したのは「何事業」ですか?


要約筆記奉仕員派遣事業


もっと勉強したい人は下記のリンクへ

ブログ 一問一答!要約筆記者問題集 
ブログ 要約筆記者になりたい


1.聴覚障害者用屋内信号装置、聴覚障害者用通信装置は「何を保有している人」を対象としていますか?


身体障害者手帳保有者


2.要約筆記事業は「何の事業」ですか?


意思疎通支援事業


3.障害者自立支援法コミュニケーション支援事業と呼ばれていた事業は、障害者総合支援法では「何」事業という名称になりましたか?


意志疎通支援事業

 

もっと勉強したい人は下記のリンクへ



ブログ 
一問一答!要約筆記者問題集
 


ブログ 
要約筆記者になりたい

↑このページのトップヘ