一問一答クイズ! 要約筆記者になりたい

全国統一要約筆記者認定試験の重要語句!

クイズで試験対策!


生活のすきま時間に!
クイズを解くような感覚で!
重要語句を思い出してみましょう!


反復学習で、しっかりと記憶に定着。

問題は、素人のわたしが作っています。
間違っていたらごめんなさい。

問題と解答の間に空行がたくさんあいています。
スクロールする前に、答えを思い出してみましょう。

タグ:要約筆記

1.「イントネーション」は、他になんと呼ばれていますか?











音調や抑揚







2.アクセントは「単語」を単位としていますが、イントネーションは「何」を単位としていますか?















3.アクセントは、意味の区別において絶対的なものですか?











いいえ、絶対的なものではありません。



YouTubeから↓

Japanese intonation: word-level

 

日本語のアクセント パート1 平板&尾高アクセント



もっと勉強したい人は下記のリンクへ





 

 

















1.要約筆記地域生活支援事業コミュニケーション支援事業に組み込まれたのは2005年の「何という法律」が成立したときですか?












障害者自立支援法






2.そのとき、要約筆記派遣事業市町村の「何事業」になりましたか。












⇒必事業





3.必須事業に挙げられたにもかかわらず、2009年度末市町村での要約筆記派遣事業の実施率は何%に至りませんでしたか?













50%に
至らない

もっと勉強したい人は下記のリンクへ↓

ブログ 一問一答!要約筆記者問題集 
ブログ 要約筆記者になりたい

YouTubeから





冬芽を想う―難聴者とその支援者による体験談集
全日本難聴者・中途失聴者団体連合会
2014-07


1.2005、何という法律が成立しましたか?

障害者自立支援法

2.2005障害者自立支援法成立に伴い、要約筆記は「何事業」のコミュニケーション支援事業に組み込まれましたか?

地域生活支援事業


3.障害者自立支援法成立したのは「西暦何年」ですか?

2005

 

もっと勉強したい人は下記のリンクへ

ブログ 一問一答!要約筆記者問題集 
ブログ 要約筆記者になりたい


YouTubeから↓



1.中途失聴・難聴者が集まる会議などで、OHPを使う前はどのようなコミュニケーション手段で会議をしていましたか?













書など





2.難聴者の集まりは、OHPを用いた要約筆記によって何が加速したといえますか?












集団






3.1973に京都で全国難聴者組織推進単位地区研究協議会が開かれ、OHPによる「何」が初めて行われたといわれていますか?













要約筆



もっと勉強したい人は下記のリンクへ

ブログ 一問一答!要約筆記者問題集 

ブログ 要約筆記者になりたい



YouTubeから↓

1.「視覚情報を活用して言語を表すもの」を思いつく限りあげてください。













文字

約筆記





 

2.口の形や動き、表情などから話を読み取り理解する情報獲得方法を「何」といいますか?













読話





 

3.視覚的に読み取る読話と、自らの発語を中心とした意思伝達方法を「何」といいますか?












口話

 

もっと勉強したい人は下記のリンクへ

ブログ 一問一答!要約筆記者問題集 
ブログ 要約筆記者になりたい

YouTubeから↓


↑このページのトップヘ